真の地方再生を考えるフォーラム、6月4日(土)、鳥取市文化ホール

安倍政権の経済、金融、財政の分野で「異次元の政策」、アベノミクスが加速する中で、「人口減少・地方衰退が進む」と脅しながら、地方間で人口の奪い合いを政府が先導しています。こんな「地方創生」に日本の未来を託することが、本当にできるでしょうか。

安倍政権の「地方創生」は地方振興につながるのか、それとも地方の衰退を招くのか、真の「地方の再生の道はどこにあるのか、自ら市長として実践し、研究者としても著名な福島浩彦さんを迎えて一緒に探求しようというフォーラムです。

どなたでも、参加できます。

  • ご案内チラシ PDF384KB
  • 真の地方再生を考えるフォーラム
  • 2016年6月4日(土)10:30-12:30
  • 鳥取市文化ホール
  • 「真の地方再生を考えるフォーラム」実行委員会

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です